「未成年者への販売は致しません」

2012年11月の記事一覧

 DSCF1819.JPG 珍しく今月は2回目のイベントの「越の誉を楽しむ会」を開催(私の事を知る同業者はちょっぴり驚いたかな)。原酒造さんとのコラボ企画ということもあって総勢約30人の大きなイベントになりました。原酒造さんより石黒杜氏からお出で頂き挨拶のあと僭越ながら私の乾杯の音頭で開DSCF1820.JPG会。乾杯酒は、すっかり常連になった新酒鑑評会金賞受賞酒です。その後は用意した原酒造の銘酒とお店自慢の創作料理が相まって一気にヒートアップ、静かだった場合の為の当店担当セールスのT君が用意した日本酒クイズも必要なく各々が楽しくお猪口を傾ける。T君の粋な計らいで、蔵でお燗した状態の貧乏徳利を用意したり、甕の中に金箔酒を入れ皆が杓ですくって金運試しなどの趣向を凝らした飲み方を提案していただき場は大いに盛り上がる,仕上げは石黒杜氏が上槽したばかりの大吟醸生原酒を持ってきていただき、フルーティーさと炭酸ガスが残る刺激的な味わいに一同悶絶。今年の最後のイベントとしていい締めができました。

DSCF1826.JPGDSCF1827.JPGDSCF1832.JPGDSCF1833.JPG

ほんと自分でもビックリするくらい今月は様々なイベントを展開。その最後の締めにワインを楽しむ会を開催しました。今回は集めやすい町内青年会員には声をかけず(どうせ明後日に合うし)に募集。面白いもので、この人は誘ってもこないだろうないう方々が参加の手を挙げたり、また先日のワイン試飲会で来てくれた方を誘ったら思いがけず参加する方が続々と、あっという間に定員に達しました。やはりみかけだけでは判断してはダメということがつくづくわかりました。妻には頑張ってもらい、前菜に黒鯛のカルパッチョ、マグロ・カツオの刺身、バケットのオーブン焼きに生ハムとモッツアレラのサラダを用意それに当店お得意先の洋食屋さん(手作りの洋食は非常に美味い)からオードブルを作ってもらい、そして締めにまた妻よりミートソースパスタにアイスクリームを作ってもらいました。

ウェルカムドリンクとして来た人から生ビールとコーラ社の新製品ウコン炭酸を配り予定時間になったら極上のヌーヴォーで乾杯、その後は先回のワイン試飲会で抜栓したワインを並べて好き好きに飲むそして料理を頬張る、そのうちある人がこのワインなんか他と違うと言いだしよく見るとしまった試飲会の時有料試飲に使った10,000円のヴィンテージワインも出していました。今更引っ込める訳もいかず、お客さんお目が高いね褒めて全員に振舞う。いい気分になったところで、この場所で縁あってまたどこかで逢えることを願い各自自己紹介をしてもらう。更に酔いが回り日本酒も飲みたいというリクエストに応えて「亀の翁」「なんとか萬寿」さらに「心を洗う」「清泉しぼりたて」まで大奮発。でもみんなの喜んだ顔を見るのはうれしい。そして、宴が盛り上がった頃を見はかりお楽しみ抽選会にさらにジャンケン大会で大盛り上がり。6時半から始めた会もあっという間に9時半を回りこれにてお開き。笑顔のオンパレードの皆さんを見送りして無事終了、とても楽しいひと時を過ごすことができてやって良かった。

DSCF6399.JPGDSCF6392.JPGDSCF6388.JPGDSCF6397.JPGDSCF6435.JPGDSCF6437.JPG

 DSCF6409.JPGDSCF6401.JPGDSCF6404.JPGDSCF6413.JPGDSCF6411.JPG

 DSCF6405.JPGDSCF6414.JPGDSCF6415.JPGDSCF6418.JPGDSCF6424.JPG

 お隣の町内の季節感のないおデブ畳職人から乾杯の後は、さあ~飲むぞ食うぞと皆思い思いに箸をもったり

グラスをもったり。ムードメーカーのチームロト6のリーダーのママが韓流にはまっている自分を紹介するプラカードをぶら下げ、クリスマス使用のヘアバンドをして参加(前回はバニーちゃんのヘアバンドだったなあ)、今回初参加のY氏、高校が違うが同じ野球部で凌ぎを削っていましたクリスマスバンドをかぶってすっかり壊れていつも二人で買い物に来る夫婦ライダー、物静かなご主人でまさか参加してくれるなんて思いも寄らなかった。とても楽しかった、今度いつやろうかな。

毎年恒例のボジョレーヌーヴォー解禁後のワイン会を16日開催しました。まずはボジョレーヌーヴォーで乾杯。当店が今年セレクトした至極のヌーヴォーに、コンビニで500円ヌーヴォーを買って飲んだという不届き者も「やはり全然違う~」とグビグビ(当たり前だ!)今回は妻が店をそっちのけで料理に頑張ってもらい感謝、その他に美味しいチーズが欲しいとフェルミエからチーズの盛り合わせを取り寄せ、チーズをよく知らない輩がブルーチーズにドキドキの体験、一口食べてワインを飲むと目を丸くして「オイヒー」(そうだろそうだろ)。不思議なもので初参戦の人たちはいつもメンバーと初対面と思いきや、同じ町内であったり、仕事や趣味で一緒になったことがあったりといつの間にか全員が意気投合。もう飲むは喋るは食べるはと賑やか。あっという間に楽しい時間が過ぎていきました。準備は大変だけど、あちこちで笑い声が絶えない楽しい会を催せるのは酒屋冥利に尽きます。今回、行きたくてしょうがないけど諸般の事情で涙をのんだ方来年はお待ちしてます。それにしても人数の割に空いたボトルの数半端なく多いのどういうこと?(大赤字や~)

DSCF1773.JPGDSCF1787.JPGDSCF1788.JPGDSCF1764.JPGDSCF1767.JPG

 DSCF1769.JPGDSCF1772.JPGDSCF1778.JPGDSCF1779.JPGDSCF1782.JPG

DSCF1797.JPGDSCF1798.JPG

アルコールメニュー料理メニュー
ボジョレーヌーヴォー ルイジャド プリムールサーモンのカルパッチョサラダ仕立て  
ボジョレーヌーヴォー “ゴールド”マグロの生ハム包
ボジョレーヌーヴォー モメサン ヴァンダジュ ピエール ロベール(白かびタイプ)
ジョセフ ドルーアン シャルドネ ブッシュ ド ネージュ(青かびタイプ)
ジュブレ シャンベルタン トレフル(シェーブルタイプ)
マルキ ド カロン(カロンセギュールのセカンド) プティ マンステール(ウオッシュタイプ)
ルイジャド ソンジュ ド バッカスエビのマヨネーズ焼き
バローロ

真鯛のハーブソテー

ガヴィ蓮根のタラコ炒め
エアバッハ マルコプルン(ラインガウ単一ブドウ畑)カリフラワーのソース焼き
イプシロン3本牛スネ肉の赤ワイン煮
参乃越州ペペロンチーノ
越州 里紅葉2本イチゴ

 

いよいよ11月突入。今年もあと2ヶ月となり、一番の稼ぎ時といきたいけれど、景気低迷と同様低気圧で風がビュービューの重苦しい感じで11月が始まりました。

86b913a3-12e3-488f-b361-124ef0167b1f_s.jpg今、プロ野球の日本シリーズが行われていますが、昔ほど熱が入らないけど他に見るのがなく何気なくTVをつけたら、ちょうど新潟の誇り?カトケン(巨人 加藤健捕手)がバッターボックスに(チームの大黒柱の阿部が負傷して試合出られないので出番が回ってきたようで)、その時何故か球場全体がカトケンに大ブーイングの嵐、カトケンが何をやらかしたか分からなかったですが、これでカトケンが萎縮して簡単に三振してスゴスゴベンチに戻ることを想像したら、なんとブーイングをものともせずレフトオーバーの2塁打を放ち、思わず手をたgia12110123510019-p4.jpgたいて大喜びしてしまった。(多分見ていた新潟県民全員が同じだったのでは)後で事情を知ったが、役者ですね~。

カトケン1軍に定着できずいつまでも3番手捕手として目立たない存在で、競争の激しいプロの中いつ肩たたき合うのか気になっていたけど、やはり10年もプロ野球の中にいられるのには傍からでは分からない光るものがあるんだ。私も一生スターにはなれない、でもスーパーサブも悪くない。ちょっと勇気と元気をもらいました、俺も小芝居を磨こう。