「未成年者への販売は致しません」

2016年12月の記事一覧

日本酒は長く置くと味も香りも落ちるから、新鮮なものにかぎる、それが大方の常識ですが、実は日本酒には消費期限というものはありません。歴史を遡れば日本酒の世界でもヴィンテージワインやウィスキー同様に長い熟成の時を経た「古酒」が珍重されてきたのである。例えば、鎌倉時代日蓮上人の手紙には≪人の血を絞るが如くなる古酒≫と古酒の記述があり、江戸時代の食に関する辞典『本朝食鑑』に古酒の造り方に触れた上でこう書いている。kosyufoto02.gif
≪その三、四、五年を経た酒は味が濃く、香りが美くてもっとも佳なり。六、七年から十年になるものは、味は薄く、気は厚め、色は深濃で、異香があって尚佳なり≫また江戸時代の川柳集には≪三年酒、下戸の苦しむ 口あたり≫と下戸でも古酒の口あたりのよさについ飲み過してしまう姿を笑ったもの風刺しています。
只、明治期に入り酒税で日清・日露の戦費を賄う必要があり古酒という贅沢なことはできず、そして敗戦後は高度成長期の「ひたすら酔う」味より量が主眼になり自然に消えていきました。最近その古酒がにわかに注目され密かなブームを呼んでいます。

◇古酒のタイプ
【濃熟型】純米酒や本醸造を常温で熟成させるもの。変化が大きく、年を経るごとに、赤みを帯びた濃い褐色を示すのが特徴で濃純でまろやかな酒になる
【淡熟型】米を良く磨き、良質な水で醸した吟醸酒以上の高品質の酒を低温で貯蔵熟成させる。劇的変化は少ないが、本来の形を保ちながらゆっくり味に深みが増す
◇古酒は体にやさしい酒
新酒に比べ熟成を経た酒はアルコールと水の分子が完全に融合して一体化する。そのため内臓の粘膜への刺激も少なく、かつ体内に吸収されてからの分解度も早く、多少飲みすぎても宿酔いしにくい(但し限度をわきまえて飲むことが肝要)
◇料理との相性
一般の清酒よりも多様な料理に合う点でも優れていますが、特に濃い味付けの料理や肉を中心とした洋食、中華などの脂っこい料理によく馴染みます
◇自分だけのヴィンテージ古酒を作り出す楽しみ
結婚をした年や子供が産まれた年、何かの記念の年に造られた酒をその思い出の日の新聞で酒をくるんでおけば、その来たるべき時に明けた時にタイムカプセルのように思いでも一緒に蘇り感動が訪れることでしょう。酒は生酒だけは避け、火入れ殺菌した高品質の酒質なら押入れなどの光が当たらない冷暗所で充分に寝かせても充分です。貴方だけの秘蔵酒の為のお酒選びますお気軽にご相談下さい。

越の白鳥 6号 特別純米 無濾過生原酒

2016年12月イキのいい白鳥が当店に飛来してまいりました。

越の白鳥6号特別純米01waku.jpg新潟県上越市浦川原区の全国有数の豪雪地帯、四季折々の豊かな大自然に恵まれた山間(やまあい)に位置する新潟第一酒造。この山間の棚田で栽培された米と裏山からこんこんと湧く清冽な伏流水を使い、若き蔵元兼醸造責任者である武田良則以下少数精鋭の蔵人と共に「安らぎと喜びと感動を伝える酒造り」をモットーに酒造りに邁進、新潟よりまた新たな息吹蔵として注目を集める新進気鋭の蔵元です。

 こだわりの酒造りは1本1本タンクごとに酒造りをしています、小さい蔵だからできることですがその分ごまかしがききません。仕込み6号は出来上がりからかなりの味乗りが良く、非常に味わいが濃く太くしっかりとしたボディと酸がある豊かな旨味が特徴です。

 

 【製造元】新潟第一酒造(上越市)

【製法】特別純米 無濾過生原酒

【酒質】◆原料米・精米歩合/五百万石、こしいぶき60%
     ◆アルコール/17度

 【価格】

越の白鳥 6号 特別純米無濾過生原酒1.8L 3,030円(送料別途)

越の白鳥 6号 特別純米無濾過生原酒720ml 1,515円(送料別途)

※ご注文後、自動返信メールが届きますが、実店舗からの総額代金を記載した正式受託メールをお送りしますのでお待ちください。