「未成年者への販売は致しません」

2012・長月27日 麒麟山初洗米醸造祈願祭

  DSCF1409.JPG本日、麒麟山酒造の「初洗米醸造祈願祭」に呼ばれ7月の呑切り以来今年2度目の津川町詣。酒蔵は古式豊かにのっとっているので様々なしきたりがあります。たいていは酒蔵内々でやるものですが、社長の考えにより麒麟山酒造を担いでくれる厳選した取扱酒販DSCF1415.JPG店を一同に集め麒麟山酒造の意気込みがヒシヒシと伝わります。女性神主さんの祝詞を聞き、なんと私たち酒販店全員も玉串を納めさせていただき至極恐悦続いて洗米実技を披露し祈願祭は無事終了、その後地元阿賀町の酒米の生育状況の説明の後本題の今期の酒造り目標と販売計画の報告(耳が痛い)。

その後蔵を出て、麒麟山酒造が推し進めるアグリ事業の酒米圃場の現地視察、新潟県酒造業界が満を持して作った酒米「越淡麗」、特に麒麟山酒造が醸す越淡麗の酒はグンバツで越淡麗で初の新酒鑑評会金賞をゲット。田んぼにはたわわに実った越淡麗が稲刈りを待っています。そして最後は宴席のおもてなし。今回は蔵人も一緒に一献、麒麟山酒造のチームワークの良さが心地良い雰囲気を醸す。訪れる度に麒麟山酒造の人情と意気を感じそれに応えるべく頑張らなければ・・・・

DSCF1458.JPGDSCF1464.JPGDSCF1474.JPG

コメントする