「未成年者への販売は致しません」

2013弥生・4日 ディズニーのサービスを学ぶ

千秋楽会総会二日目。今回の総会のテーマである「ディズニーのおもてなし(9割がリピーター)を学びお店の繁盛に繋げよう」。というわけで我々一向はディズニーランドのアンバサダーホテルへ。ディズニーアカデミーでは研修会事業もしていて、ディズニーが構築したサービスを直に学ぶことができます。こんな機会は滅多にないので楽しみにしていました。研修会中身は、行った者だけのご褒美なので内緒にしますが、ディスカッションも今までにない斬新で効率的で感心させられ、そしてディズニーのコンセプト・サービス規準等々の考え方にはオッサンの心もピュアになりました。9割がリピーターの夢が叶う場所の所以を感じました。

その後、怪しいオッサンの集団がディズニーシーに入園。子供が小さい時に連れて行った以来10数年以来のディズニーランドでシーは初めて足を踏み入れる。中は春休みの学生がうじゃうじゃ、みんな本当に楽しそうにしていたな、研修の直後なので、私の目はキャスト(従業員)に注視、確かにサービスは半端ない。やらされているのなら、とっても長続きはできないだろう。こういう考え方の洗脳なら戦争がなくなるのに。

でもさすがにオッサンだけでふらつくのは、味気ないので今度は陽斗を連れてくることを誓って、陽斗のお土産を買って、帰柏の途に。

DSCF2173.JPGDSCF2170.JPGDSCF2176.JPG

コメントする