「未成年者への販売は致しません」

2013.09.13 今頃、じぇじぇじぇⅠ

寄る年波のせいか、すっかり最近連続ドラマを見なくなった。特に月9に代表される若者の恋愛ドラマには全く興味を示さなくなってしまった。まあそれも当たり前田のクラッカーです。その中唯一大河ドラマだけは欠かさず見てます、でも「義経」「龍馬伝」のように最後にクライマックスがなく、今回も終盤になるとまったりしてきて、途中で眠りこけてしまうこともしばしば。オッとそれともう一つ、少年時代を思い出させてくれる「宇yamato_000.jpg宙戦艦ヤマト」これも欠かさず見てます。最初の放映はもう今から40年前になりますかね、大宇宙を背景にした何においてもスケールのデカいアニメで子供心に毎回ハラハラして見ていました。今そのリメーク版を放映しているのですが、登場者あの当時と変わらぬ顔(リメークだと同じ人物でも顔が変わっている事がある)、それと挿入歌(アーアーア、ア、ア、アーアーーーーー・・・)それも同じで嬉しい。ついあの頃に戻った自分がいます(人には見せられないので密かに録画を再生)。あの頃は、全く夢の話だったけど、コンピューターやシステムなど現実化しているのもあってあながち全くの空想じゃないと思うのが凄いと思う反面怖い。でも今の日本にとって放射能除去装置は喉から手が出るほど欲しい、きっとこれも空想でなく日本の素晴らしい技術者がもうすぐ完成させてくれるだろう。個人的はワープできたらいいな、そうすればあんなことも、こんなこともできる。グフ、グフ、グフフッフフフフ(志村けん悪代官の悪巧みの時の笑い方)

そうそうこの本題は次に続く

コメントする