「未成年者への販売は致しません」

2015.05.23八海山を愉しむ会Withマイバースデー

初夏というか盛夏といってもいい程のワタクシの誕生日である5月23日(土曜日)、「旬の季節料理 三千代」の離れにて八海山を愉しむ会を開催しました。

DSCF4958.JPGDSCF4955.JPGDSCF4956.JPGDSCF4961.JPG

越後の地酒として全国に名を轟かせてる「八海山」ですが、その他にも地ビール、梅酒、焼酎、麹を使った食品なども製造していてまさにお酒の宝石箱や~!、酒類の総合デパートや~!て感じです。というわけで、八海山の全てを愉しもうということでこの会を企画しました。

ウェルカムドリンクとして来た人に八海山泉ビール樽生をお渡し、喉の渇きと胃に刺激を与え全員揃っての乾杯酒は大吟醸でいざ開宴。皆ビール、日本酒、焼酎、梅酒と思い思いのお酒を愉しむ、料理の方もママが腕によりをかけてそしてママの為にと腕のいい料理人が助っ人に来てくれてテーブルに置き場がなくなるほどこだわりの料理が次から次へと。途中八海山セールスより、夏の飲み方提案として「氷温酒」を用意してもらう、日本酒の氷点特製を利用して冷蔵庫でマイナス12度まで冷やした原酒を同じく凍らしたショットグラスに注ぐとあら不思議お酒がシャーベット状に少し固まります(注ぐ手伝いをしたもので写真撮るのを忘れてました)、皆オォーと驚きながらキュッと飲み干す、究極の冷酒でした。

DSCF4967.JPGDSCF4976.JPGDSCF4969.JPG

その後、八海山特製前掛けに清酒八海山、梅酒争奪抽選会で盛り上がります。最後は三清酒店賞として誕生日大判振舞いの「八海山粕取り焼酎」時価4,158円争奪ジャンケン大会。スキンヘッドの強面の通称すだっちが最初はパーだろとけん制する、私は了解と答えてそして最初のジャンケンポイ。私が出したのはもちろんパー、ところが半分以上は私を信用せずグーを出して撃沈、いかに私に信用されてないか・・・反省です。

DSCF4970.JPGDSCF4972.JPGDSCF4965.JPG

何はともあれ、大盛況で終了。会が終わり店のカウンターでママと軽く打ち上げ、バタバタしててステーキ食べ損なったと言ったらお土産にステーキを一枚いただく、家路に着くと少々飲みすぎてしまったらしくリビングでそのままバタンキュー、朝の6時にステーキがカバンの中にそのままにしてあるのを思い出し、急ぎ冷蔵庫へ心配したけどその夜美味しくいただきました。

 DSC00060.jpg

コメントする