「未成年者への販売は致しません」

吉乃川 眞浩蔵 大吟醸 山田錦7年貯蔵 <創業470年記念酒>

吉乃川 眞浩蔵 大吟醸 山田錦7年貯蔵

470_山田錦_低.jpg「義」を重んじる稀代の名将、越後の虎こと上杉謙信が上越の春日山に入城した同じ年、刀を捨てた川上主水が長岡摂田屋にて酒造りを始めたのが1548年「吉乃川」の始まり。日本一の大河「信濃川」の伏流水と、東山連邦からの雪解け水が地中深くで交わり、蔵内の井戸から湧き出ている銘水「天下甘露泉」を仕込み水に代々の杜氏が心血を注いで継承してきた技で誠実に丹精に込めて醸された人々に深く愛飲され続け、今年で創業470年の節目を迎えます。蔵に大きな被害をもたらした中越地震後に、これからの吉乃川の酒造りを守り続けるために10年前に建造した新蔵「眞浩蔵」から「伝統」を表現した<越淡麗10年貯蔵>とこれからの「革新」を表現した<山田錦7年貯蔵>をこの節目に発売。

 <山田錦 七年貯蔵>

吉乃川は7年前より酒造りの米を全量新潟県産米にいたしました。このお酒は新潟では栽培が難しいとされている最高品種で県外の山田錦一等米を使った吉乃川唯一の酒。470年続く老舗の持つ挑戦というDNA。米作りから始めて、新しい新潟の味を醸していくという、その挑戦の目標となる究極の一品です。これからの<革新>をイメージし「赤」がテーマカラーです。化粧箱は、それだけ蔵のこの酒に対する想いを込めていることの表れ。

ボトルデザインは吉乃川と深いご縁があり、同様に長い歴史を持つ京友禅着物「千總(ちそう)」が手掛けました。
 

【製造元】吉乃川酒造(長岡市)

【酒質】大吟醸 山田錦7年貯蔵

    使用米/山田錦   精米歩合/40%

    日本酒度/+1    酸度/1.2

    アルコール度数/17度

【容量】720ml 黒インプロ+プリント壜(インプロ加工とは、従来のフロスト加工とは一線を画す、画期的な処理方法でガラス表面に鱗模様を形成するのが特長。見た目の印象が豪華な加工です。)

【発売時期】2018年6月中旬

【販売方法】予約受注制 ※今回限りの希少価値のあるお酒で売り切れ必至ですので早期にご予約をお勧め致します。ご注文後、確保有無をご連絡致します。

【価格】吉乃川 眞浩蔵 大吟醸 山田錦7年貯蔵 (送料別途)10,800円 

※ご注文後、自動返信メールが届きますが、実店舗からの総額代金を記載した正式受託メールをお送りしますのでお待ちください。

 

 <眞浩蔵 大吟醸 山田錦 7年貯蔵 風呂敷付き> 限定470本

京友禅着物「千總(ちそう)」デザインのオリジナル風呂敷(正絹)をセットにしたさらなるプレミアム記念酒セット

山田錦_風呂敷イメージ_180416.jpgのサムネール画像470_山田錦_箱ナナメ_低.jpgのサムネール画像

【価格】吉乃川 眞浩蔵 大吟醸 山田錦7年貯蔵風呂敷付き 50,760円 

※ご注文後、自動返信メールが届きますが、実店舗からの総額代金を記載した正式受託メールをお送りしますのでお待ちください。

化粧箱:お重箱形式。上から蓋、二段目:風呂敷、三段目:お酒。( 材質は和紙風。表面には金箔で商品名。)<10,800円版>同様の仕様で、二段目の風呂敷部分を無くしたもの。

京友禅着物「千總(ちそう)」:伝統の美に若い情熱と新たな感性を吹き込み、「美・ひとすじ」に広く人々を魅了する美しさを創り提案することで、社会に貢献するを理念として室町時代から今に暖簾を守り続ける京友禅を代表する老舗。

 

コメントする