ブルゴーニュ ピノ・ノワール ラ・ムートニエール

ドメーヌ・ルー・ペール・エ・フィスはブルゴーニュ地方、サン・トーバン村を拠点とするワイナリー。創業から家族経営を貫いており、5世代に渡って続く老舗です。

ドメーヌ・ルーの起源は1855年にさかのぼり、彼らの祖先であるルイ・ルー氏がサン・トーバン村に小さなブドウ畑を所有したことに始まります。その後1900年代半ば、ルイの孫にあたるマルセルがシャサーニュ・モンラッシェ村やムルソー村に所有する畑を増やしドメーヌ・ルーの価値と評判を確立、マルセルの3人の息子はワイン造りからネゴシアンとしても活躍の場を広げ、ボーヌにとどまることなく、ニュイのシャンポール・ミュジニーやヴージョにも自社畑を持つようになります。そして現在5代目にあたるセバスチャンとマチューの兄弟がメゾンを経営、現在は原点回帰として本拠地を構えるサン・トーバンやその近郊シャサーニュ・モンラッシェ村やムルソー村に新たな区画を獲得し、ドメーヌ・ワイン(自社畑)としてテロワールを大切にしながらワイン造りを行っています。

そんな彼らが手がけるブルゴーニュ・ルージュ。サヴィニ・レ・ボーヌとシャンポール・ミュジニーの村で育つベストなピノ・ノワールを厳選し、巧みにブレンドしています。赤系果実と黒系果実のアロマが漂い、口当たりは優しくふくよかな印象。凝縮感のある豊かな果実味が魅力で、幅広いお料理とマッチします。鮮やかな深紅色の色調。ラズベリーやブラックベリーと、熟したチェリーのアロマがグラスから漂います。味わいは生き生きとしてストラクチャーがあり、ふくよかな印象。豊かな果実味がしなやかな酸と溶け合います。タンニンもしっかりと感じられ、力強い風味が余韻にかけて持続。ボリューム感のあるスタイルに仕上がっており、お肉料理やチーズと合わせたくなる1本です。

BOURGOGNE-Pino-Noir-La-MOUTONNIÈRE
BOURGOGNE-Pino-Noir-La-MOUTONNIÈRE
BOURGOGNE-Pino-Noir-La-MOUTONNIÈRE
BOURGOGNE-Pino-Noir-La-MOUTONNIÈRE
  • 新着商品
  • お勧め商品
商品番号:BOURGOGNE-Pino-Noir-La-MOUTONNIÈRE

ブルゴーニュ ピノ・ノワール ラ・ムートニエール

ブルゴーニュ ピノ・ノワール ラ・ムートニエール
在庫状態:在庫有り
¥3,850
数量
  • その他
  • レビュー
  • 生産地域 : フランス/ブルゴーニュ地方
  • 格付け : A.Cブルゴーニュ
  • 生産者 : ドメーヌ・ルー・ペール・エ・フィス
  • 色/タイプ/容量 : 赤/ミディアムボディ/750ml
  • 葡萄品種 : ピノ・ノワール