「未成年者への販売は致しません」

2013年3月の記事一覧

3月初旬当店の拙いHPから海外にお住まいがあり一時帰国の際に海外に持っていくようにご注文をいただいたお客様がおりまして、丁寧に梱包したのが気に入っていただいたようで、今度は海外の住まい先イギリスより一時帰国の際に受け取りで再注文をいただきました。星の数ほどネットショップがあり当店よりずっと素晴らしいサイトがたくさんあるのに当店に辿り着いてくれとても光栄です。そんな感傷に浸っていたら、今度はアメリカに居る姪っ子からもメールが来て半日でイギリスとアメリカの間で交信をする。分かっているけどメールのネットワークは凄い。たった30年前まで、個人個人がこのような情報機器を動かすなんてドラえもんの世界だけだったのに。時代のスピードに付いていくのはしんどいわ~。

明日が日曜日ということで、俗にいう年度末です。グローバル化を喜んでいたのもつかの間、当店をご愛顧いただいた方が柏崎を離れることになったと挨拶に来られる。九州出身ですが新潟をそして地酒を好いてくれ当店のイベントには何をおいても参加してくれた良き理解者の離柏は寂しい限りです。

未来永劫だったと思うのも時代の流れのスピードの速さは、私の想像をはるかに凌駕してます。

昨晩、何気なく見ていたTVで「予約殺到!スゴ腕外来スペシャル」で肩画像1.jpgのサムネール画像こりのゴッドハンドが紹介され肩こりで悩む妻が食い入る様にテレビを見る。どうしようもない肩こり肩痛が15分くらいの施術で治る、その理屈も理論的でなんか納得できる。ところがその先生の施術を受けるのに当然のことながら予約がいっぱい、当然簡単に行けないそこで、番組で、ゴッドハンドが考案した、肩こり解消法が紹介されました。

 

それはテニスボールを使った意外に簡単な方法です、それを見た妻はニヤリ。画像2.jpg

 

翌日の本日、早々買い物に行ったかと思えば買い物袋の中にテニスボールが。昨日TVを見て肩こりにで悩む妻はすがるよう思いでテニスボールを買いに行く。なんでも買いに行ったスポーツ用品チェーン店では朝からとてもテニスをしそうにないご婦人が次から次へとやってきてテニスボールを買っていき事情を知らない店員さんが目を白黒させていたそうな。(君もその一人だよ)

 アレ?アマゾンからご注文御礼メールが、なんと「予約殺到! スゴ腕の専門外来」の本まで注文したみたい。対応の速さに驚くが、これで肩こりが和らげば安いものですが・・・

ハルトがシマウマはなんて鳴くのと聞くから、「きた~ナイス好奇心」ということで、群馬サファリワールドに行ってきました。

天気は絶好の行楽日和、青空の中気持ちよく高速を走らせる。ハルトもパパ、ママ、爺、婆、叔母ちゃんが一緒で初めての遠出にも上機嫌でニッコニコ、凄くいい子でアッという間に群馬サファリへ到着。

レンタカーを借りていざクルージング。いきなりキリンやシマウマの出迎えにハルトの大きな目がさらに開いて動物たちにくぎ点け、動物たちがいるほうに座席を右往左往、途中ウォーキングサファリゾーンに降りて園内散策、ロバや羊小さなうさぎなどハルトは目を輝かせて走り回り追っかけるのに一苦労。

それから再び、車に乗ってライオンゾーンに行ったらなんとライオンちゃん交尾の真っ最中でそこに我々が横付けして凝視してるもんだからライオンちゃんもムッとしたらしくチョッと威嚇されハルトは固まる。

無事園内を一周して、レストランでお昼。食べ物好みが難しいハルト君も皆がいるのが嬉しくてパクパク食べる。食後は園内に併設されている遊園地に、ハルトのお気に入りは動いてない乗り物に乗ること。楽しそうにハンドルやギアレバーを動かすのだけど、じゃあ100円入れるよというとイヤイヤをする、ママに似てホントビビり。(でも金がかからなくていい子です)園内をはしゃぎ回り頃合いをみて自宅へ向けて出発。初の遠出で帰途は、ぐっすり柏崎につくまで爆睡で一日中いい子ちゃん。

一日中運転でしたがハルトの笑顔がいっぱい見れて爺の方が癒されました

アレ?そういえばハルトはまだ喋れなかったよな(^^♪

DSCF2242.JPGDSCF2257.JPGDSCF2251.JPGgunnma08.jpg

千秋楽会総会二日目。今回の総会のテーマである「ディズニーのおもてなし(9割がリピーター)を学びお店の繁盛に繋げよう」。というわけで我々一向はディズニーランドのアンバサダーホテルへ。ディズニーアカデミーでは研修会事業もしていて、ディズニーが構築したサービスを直に学ぶことができます。こんな機会は滅多にないので楽しみにしていました。研修会中身は、行った者だけのご褒美なので内緒にしますが、ディスカッションも今までにない斬新で効率的で感心させられ、そしてディズニーのコンセプト・サービス規準等々の考え方にはオッサンの心もピュアになりました。9割がリピーターの夢が叶う場所の所以を感じました。

その後、怪しいオッサンの集団がディズニーシーに入園。子供が小さい時に連れて行った以来10数年以来のディズニーランドでシーは初めて足を踏み入れる。中は春休みの学生がうじゃうじゃ、みんな本当に楽しそうにしていたな、研修の直後なので、私の目はキャスト(従業員)に注視、確かにサービスは半端ない。やらされているのなら、とっても長続きはできないだろう。こういう考え方の洗脳なら戦争がなくなるのに。

でもさすがにオッサンだけでふらつくのは、味気ないので今度は陽斗を連れてくることを誓って、陽斗のお土産を買って、帰柏の途に。

DSCF2173.JPGDSCF2170.JPGDSCF2176.JPG

 DSCF2145.JPG 朝日酒造の特約銘柄「越州(えっしゅう)」。その「越州」を通じて学んだ経営革新塾の酒販店の会「千秋楽会」の総会が明日月曜までの予定で東京で開催、出席してきました。通常総会の後、千秋楽会専属講師による経営学の講演を聞きその後懇親会というお決まりのパターン。今回の会場は東京茅場町にあるビジネスホテルで、懇親会会場の「そば処越州にほんばし店」まで徒歩で移動。その移動中、誰かが「あれが日本橋だよ」という声に後ろを振り返るとまさに麒麟の翼がそそり立つ日本橋が見えました。(土地感に疎い私は全く頭になかった)DSCF2149.JPG

東野圭吾の「麒麟の翼」を読んでからすっかり東野作品を読み漁っている私には聖地に見えて、懇親会が終わった後ライトに照らされた麒麟の翼を見に行く。五街道の起点であることから、「ここから羽ばたく」という意味を込め橋の中央に大きな翼を持った麒麟の像はオレンジ色の水銀灯に照らし出されていて幻想的で神秘的でした。個人的にパワースポットに感じました。(他にも写真を撮っている人がいたのでその人もきっと東野ファンなのだろう)