「未成年者への販売は致しません」

2013年5月の記事一覧

2年前の5月11日、まだ東日本大震災から2ヶ月と混乱と大きな悲しみが癒えない中、産声を上げた陽斗君が無事2歳を迎えました。成長は人より遅いけどすくすくそして大きな病気をせずここまで育ってくれました。陽斗君のおかげでどれだけ心穏やかになれたことか。

DSCF2529.JPGDSCF2537.JPGDSCF2538.JPG

これからも、大病せずすくすく育て。

GWもあと僅かとなった5月5日子供の日は当店も数少ない定休日。GWも仕事で出張でパパはいなく元気印のハルトくんの子育てに奮闘する子供(娘)をしばし楽をさせてやろうとハルトを連れて婆々とあでかけ。遠出してもどこも人が多そうなので市内の山間の高柳町こども自然王国で何かイベントをしてるようなのでそこで遊ばせてやろうと車を走らせる、地味な場所だから穴場と踏んだのは大間違いで、着いたときは車がありえないほど溢れこれでは遊ぶ場所もないとちょうどハルトが眠っていたので立ち寄らずに退散。次はどこへ行こうかなと思案したらそういえば柏崎市が超無駄な税金を投入して作った「夢の森公園」が近くにあるのを思い出し、そこへ初めて行ってみることにした。そこも駐車場に車がひしめいていましたが、丁度空いた駐車場に滑り込み、ちょうどハルトも目をさましいざ公園を散策。池づたいに歩くと水辺にアメンボとメダカがたくさんいてハルトも興味深そうに覗き込む、池に突き出した展望デッキに行くと木造スロープが楽しいのかダッシュを繰り返す、その他湿地帯の遊歩道や建設中の里山工房などを散策、大池で乗れるカヌーを見つけ乗り込み丘カヌーと心地良い青空の下ハルトが楽しそうにしている姿を見て爺々、婆々ともニコニコ。ひとしきり過ごし、お昼を過ぎたので無駄な税金を投入して作った公園を後にして、ハルトの好きなラーメンを食べに行く、そこのラーメン屋ちょうど3人掛けのテーブルがあり3人並んでラーメンをすする、美味しそうに食べる姿がまた可愛い。食後日用品を買いに行きながらムサシ動物園(ホームセンター内動物コーナー)で時間を潰し、スーパーへ行って夕飯の買い物、傍から見たら遅くにできた子供と間違われそうなので盛んに爺々と婆々を連発して孫ということをさりげなく周りにアピール。遊び疲れたか、帰宅途中にまた寝てしまい夕方までお昼寝。

ママは友達とゆっくりランチして久しぶりにのんびり過ごせたと喜んでくれましたが、私たちも数少ない休日を孫と過ごすことができて楽しかった。

DSCF2495.JPGDSCF2496.JPGDSCF2502.JPGDSCF2506.JPG

DSCF2517.JPGDSCF2513.JPGDSC_0014.jpg