越の誉 大吟醸 越神楽

「越神楽」は、(独)農研機構 中央農業総合研究センターとの共同開発により作られた新品種の酒造好適米です。「山田錦」を母に「北陸174号」を父とする人工交配により十二年の歳月をかけ誕生しました。
神楽とは、豊作を願い古くから神にささげる踊りのこと。神の恩恵の元、新潟清酒を支える酒米として成長することを願い命名されました。柏崎の土地で栽培され、そして柏崎の水で仕込み、柏崎の人が酒を醸す。柏崎の風土と、何よりそこで暮らす人々を大切に思う気持ち、そして地酒の原点 である地産地消の思いから作られた酒米です。大吟醸酒の醸造に素晴らしい適性を持ち、上品な香りと味にふくらみがあり、さらりと心地よいのどごしが特徴です。

全国新酒鑑評会金賞、関東信越国税局酒類鑑評会主席、新潟県総代優秀賞、IWC金賞と国内外から高い評価を頂いています。

hara0028
商品番号:hara0028

越の誉 大吟醸 越神楽

越の誉 純米大吟醸 楽風舞 1800ml
在庫状態:在庫有り
¥11,000
数量
越の誉 純米大吟醸 楽風舞 720ml
在庫状態:在庫有り
¥5,500
数量
  • その他
  • レビュー
  • 規格 : 大吟醸原酒
  • 製造元 : 原酒造/柏崎市
  • 原材料 : 越神楽(契約栽培)
  • 精米歩合 : 40%
  • 日本酒度 : ±0
  • 酸度 : 1.0
  • アミノ酸度 : 0.8
  • アルコール度 : 16%