「未成年者への販売は致しません」

主ブログ

 完走

「サクラ吹雪の~ サライの空は~♪」の24時間TVのフレーズが頭の中を駆け巡ってます。無事100日目完走しました。ありがとう!サンキュウ!オブリガード!ダンケシェーン!メルシー!…

100日間の内容は、ほぼコロナ関係にその他孫ネタ、自虐ネタ、そして2020.8-11.jpgラグビーネタと私の見識の狭さを暴露したようなものですが、もう少し光明が見えてればと願ってましたが結局コロナはこの3か月では、何も変わらなかった逆にこの日が感染者が全国で新たに1608人が確認され過去最多を更新しました。これから日本は世界はどうなっていくんだろうか……。それは誰も知る由なし。

昨年のラグビーW杯でついつい記念にとスタジアムに行くたびに買い求めたポロシャツやTシャツ、大会が終わったのが11月ですので、着る機会がなくようやくこの夏に袖を通して仕事しました。最後は記念のファッションショーで締めくくります。(他にもまだあり)まだまだ予断のできない今ですので書き記すことを続けていきたいです。

 2020.8-16.jpg2020.8-08.jpg2020.8-06.jpg2020.8-15.jpg

あっ!まだ各国の代表ジャージがあった今度それをアップしよっと。

ラス前

4月30日から、100日後はどうなってるかと3日坊主の私が始めた「100日後に〇〇かもしれない主」ブログが99日目を迎えました。多少まとめ書きもありましたが約3か月のロングランを成し遂げたのはある意味自分を褒めてあげたい、その反面コロナで暇になり書き込みをする余裕があったのも一因です。このコロナウイルス.jpg超ハイテクSNS時代に旧式のブログ書き込みはまあ日記みたいなものだから炎上も気にする事もなくて私らしくていかな。

で結果、100日前約3か月前と変わらずというかさらに諸々の情勢は悪化をたどっています。この3ヶ月はなんだったろうか。あの時、総理はいきなり全国に休校要請を出し緊急事態宣言を出したかは今はっきりするのは東京五輪を開催する為、要は自分のメンツの為にした政策でこれが効力なく延期になった時からもはやあきらめたのかな。だけど今手を打たないと確実に来年のオリンピックは開催不能、だって予選や選考会ができないものね。只、その時の言い訳は世界の感染が止まらないと言えばいいんだから楽なんもんだ。

戦々恐々

先日の3人の家庭内コロナ感染者の濃厚接触者が約70名ほどいるとの事、今PCR検査をしているとのことで結果が分かるのが明日頃らしいが、市中感染しなければいいが。戦々恐々.jpg

飲食店では予約キャンセル続出、小さな街だから3人でも東京以上に緊張感が走る、さらに増えればこのお盆はゴーストタウンになってしまいます。

配達で海岸線を走るが海水浴客なまばら、ウィンドサーフィンをしている姿も見えなかった。

あっぱれ!県知事

我が新潟県が新型コロナウイルス感染症に対応する医療従事者や介護・障害施設の職員らに対し、最大20万円を支給する慰労金を支花角知事.jpg給するという発表が、コロナ感染者が増え続けてる中、国は医療はひっ迫してないというが、感染者一人に対して通常医療の何十倍もの医療・感染対策を施さなければならないさらに自ら感染の危険にもさらされるわけで、医療負担を少なくしないと通常の病気も後回しで手遅れになるコロナの影響死も増える事は確実。このまま、毎年冬に来るインフルエンザ流行と重なれば、医療崩壊は必ず来る。我が県知事、見た目おだやかで俺について来いというようなカリスマ性は見受けられませんが、この和が広がればいいなと思います。

ついでに、税金の免除、議員さんの報酬・公務員さんの給料削減も唱えてくれれば。

柏崎 アウト~!

夕方、TVからニュース速報の電信音。また東京か政府が何かやらかしたなと見ると、なんと我が街から4月25日以来一気に3人もコロナ感染者が出たいう一報。その後、富山から帰省した娘さんが感染していたのが分かり濃厚接触者で家族を調べたら、両親と弟の感染確認、いずれも無症状じゃわからんよな。可哀そうに。だから言わんこっちゃない、東京をはじめ大都市で感染者が莫大に増えているのアベノマスク2.jpgに全く無策、こういうことがこれから起きるのは目に見えてるのに。市内の家族それぞれの勤め先や高校などこれから検査するだろうが、どうか市中感染してませんように。まあこれで、8月3日にして柏崎の今月の経済活動(特に飲食関係)ストップは間違いないだろう。

この期に及んで、アベノマスク卒業と冷やかされている姿が、何とも弱々しい。リーダーシップ発揮どころか、逃げ隠れてしていて、もうすぐ職場放棄するんじゃないかな。

梅雨明け

誰だ、今年の夏は猛暑だっていったのは!7月はほぼ雨か曇だったようで、新聞では7月の日照時間が戦後最短を記録したそうな。コロナがなければ大々的なニュースになるところがさらりとしたニュースになってます。当然、米どころ新潟の米、他の作物の心配なるところですがコロナ下では二の次のようです。

今日は、朝から太陽の陽射しを感じ、いきなり暑い。急に梅雨明けしましたと言われても、体の心得ができてなくグロッキーです。

東側の倉庫の壁に植えたグリーンカーテンの風船カズラも雨に負けずいつの間にか伸びてくれました。葉が生い茂っている壁とむき出しの壁では手を当てると暑さが大違い。

2020種まき1.JPG2020.8生育3.JPG

        5月30日                8月2日

 100日後に〇〇かもしれない主 アーカイブ 

IMG_0025.JPG

2020.04.30

2020年初めより、アジアの超大国から始まったと思われる、細菌があっという間に全世界に広がり、もし街中をVR(バーチャルリアリティー)で覗けば、私が経験してない第二次世界大戦の時の焼け野原と同じようなもしかしてそれよりも悲惨な状況に全世界が陥っています。

久しぶりに、ブログを再開。ちょっと前に話題になった「100日後に死ぬワニ」をパクって、この時を記してみようかと…100日後はどうなってるのか。

1日目2日目3日目4日目5日目
 6日目 7日目 8日目 9日目 10日目
 11日目 12日目13日目 14日目15日目 
 16日目 17日目 18日目 19日目 20日目
 21日目 22日目 23日目 24日目 25日目
 26日目 27日目28日目29日目 30日目 
 31日目32日目 33日目 34日目 35日目 
36日目37日目38日目39日目40日目
 41日目 42日目 43日目44日目45日目 
 46日目47日目 48日目 49日目 50日目 
 51日目 52日目 53日目54日目55日目 
56日目57日目58日目59日目60日目
61日目62日目63日目64日目65日目
66日目67日目68日目69日目70日目
71日目72日目73日目74日目75日目
76日目77日目78日目79日目80日目
81日目82日目83日目84日目85日目
86日目87日目88日目89日目90日目
91日目92日目93日目94日目95日目
96日目97日目98日目99日目100日目

 

マグロざんまい

8月に入りました。がしかしコロナ感染上昇が止まらず、長梅雨の空同様どよ~んとしてます。これが第二波でなければなんなのか。ならば、かめはめ波(孫 悟空)?、おっは~(慎吾ママ)?、あの頃は~ハッ(和田アキ子)?かとつまらんジョーすしざんまい.jpgクしかでない。

そんな中、友人のさかなクンが元気づけに土産をもってきてくれました。マグロ好きの私の為に大トロ・中トロ・赤身が全て揃ったさくです。これを見ると思わず「すしざんまい~♪」と手を広げる。

今月も道は険しいが、夕飯は美味しく日本酒と刺身を堪能。コロナ下で酒を悪者にしてるが酒は悪くない。

まぐろ.JPG

酒は悪くない

国が無策だから、コロナ感染者が増え続け毎日記録更新、東京ではついに463人という途方もない感染者をそれに連動するように日本の大都市各地でも毎日大日如来.jpg記録更新、これで国がまだGoToトラベルを推進しようとしているのでは、国策は大失敗。観光業だけでなく今はほぼどの業種も衰退の一途、とにかく感染者を撲滅しないことには何事も進まない。今、これだけ感染者をのさばらせば、当然オリンピックの予選会ができない=オリンピック中止も現実的に帯びてきます。今年の暮れにはまた違う責任問題が出てくるだろう。

それにしても、コロナ=酒を悪者にする発言が多いが、酒は悪くない。酒がウイルスをまき散らしてるような報道はやめてもらいたい。酒は古代より民の心の癒しと重要な役割を何千年の伝統を持ってます。要は飲む人のモラルであって、それぞれ個々の人格形成の問題がこれを引き起こし長引かせてます。

この苦難を救うのは、心の底に語りかける救世主を待つしかないのか。意外に世界の中にその魂が宿るチルドレン達が世界を変える、そんな漫画のような小説のようなことが起きないかな。

 

 

こういう誤報なら

朝9時半過ぎ、配達から戻り店に入ろうした時、携帯がけたたましくなり緊急地震速報が鳴る。これが鳴るとどうすることもできず、只立ち止まるだけで地震が来る恐ろしさに息を飲む。携帯で震源は千葉沖と表示これはついに南海トラフ地震が来てこれが日本海にも及ぼす巨大地震が発生、このコロナ下で関東巨大地震となれば日本は壊滅になると走馬灯のように様々な思いが駆け巡るが、それからしばらくしても地震は来ず、伊豆諸島近海の鳥島で地震があっただけのようです。気象庁は誤報と陳謝してましたが、こういう手の誤報はあって欲しくないが、でも何も起きなかったのは何より。それでも、探知機が何か測定したかもそれないので、とりあえず高いワインは避難させる。

政府のコロナに対する二転三転する言い訳や的を得てない政策よりも、気象庁の前向きな誤報の方が断然理解できる。

菅長官.jpg気象庁.jpg